記事一覧

SNOWSCOOT始めてみませんか―!?

OPEN当初から当店もお勧めしてるSnowScoot今年はもっと人口増やす為に、色々企画してるのでお楽しみに!昨年モデルから採用されてるボードの脱着が簡単になったJykkこれって、今まで凄く苦労した部分で1度外すとセッティングが狂い、ベストな滑りが出来いとか色々面倒で持ち運びにも一苦労だったのが、これで払拭されました。11月3日から15日まで、早期ご注文のお客様への特典も御座います。・全ての新品SnowSco...

続きを読む

JYKK SNOWSCOOT

とうとう、BoozeridezもJYKK SNOWSCOOTの取り扱いを開始しました。って、もうすぐシーズン終わりじゃん!なんて方もいらっしゃるかと思いますが今シーズンはまだまだ行けそうな雪の具合です。本体からショートパーツまで、今後はお客様のフルサポートも可能ですしJYKK JAPAN様と一緒に試乗会やワンメイク大会など色々企画していきたいなーって考えております。いままで、どうしても関東のScoot Shopって本格的にやってるお店さんも...

続きを読む

SnowScootの積載方法

こんにちは。SALEのSnowscootも結構な台数を出荷&納品させていただいております。ほんのちょっとまだ在庫あるのでまだの方はお早めに→楽天最近、よく問い合わせがあるスクートの積載方法。車種によっては、車内に入れちゃうのが1番楽なんですがなにせデカいものなので、人が乗れない・・・まずは、キャリアの積載方法。いきなり、パンチのある車種ですw車はスマートです。これにスクート2台積んでます。キャリアの取り付け位置に...

続きを読む

初心者用SnowScoot!!!!

SnowScootに興味はあるけど価格の麺で諦めてた人へ朗報!通常、INSANETOYSやJYKKなどのスノースクートはだいたい10万円前後中古市場でも、4〜8万円はしますよね。ちょっといきなり始めるには勇気いる金額でした。今回紹介するのはこれ商品名は”Snow Motocross"スクートをやってる人や探してる人も見たことあるかな。他メーカーと何が違うかというとフレームの材質がスチールなんです。スチールだと何がダメなの?って話になります...

続きを読む

INSANETOYS製Snowscoot チタンモデル

TITANIUM SNOWSCOOT TITEN 3.0100% Titanium SnowscootXL ForkSemi integrated headset gold anodized6061 aluminium handelbar6061 aluminium CNC 1 1/8 inch stemHigh end lightweight sidewalls boardsptex 7500 solesNew exclusif board attachment for ultimate CARVING possibilitiesThe LIGHTEST SNOWSCOOT ever madeスイスのFrankから1月に出来上がるけど欲しいか?って連絡がありました。ご希望の方は、1月12日までにご連...

続きを読む

プロフィール

BoozeRidez

Author:BoozeRidez
BoozeridezのBlog
東京都羽村市富士見平2-1-3 羽村ハイツ101Aに移転しました。
TEL 042-808-9303
主に自転車からアメリカのリアルな情報など面白い事を記事にしてます。Instagram #boozeridezでは随時最新情報をUPしてます。