記事一覧

FATBIKE "BRONX"のカスタム

最近、「BRONXカスタム」などの検索ワードで当Blogに辿り着く方も多いと思います。
当店でカスタムした車体は色々ありますが
今回、制作した車体は僕が1番作りたかった形です。

ベースとなってるのがBRONXの26インチ
75162304.jpg
価格\44,280(税込)

これをベースに各パーツを交換していき
最初に形になったのがこれ
IMG_0510.jpg
タイヤのサイズダウンしたり試験的に作ってみました。
オーナーさんと作りたい方向性がピッタリだったので、もうちょっと突っ込んでみました。

で、昨日出来たのがコレ
IMG_0516.jpg
更にタイヤサイズを変更しカラータイヤに変更。
普段なんてことないタイヤ交換ですが、今回はかなり手こずりました。
でも、その苦労も忘れるくらい格好良くなり、そして乗り味が最高に軽くなりました。
IMG_0518.jpg
ヘッドライトは、Rainbowの砲弾ライト2灯!しかもイエローレンズ
IMG_0523.jpg
カーキとBrownの相性が抜群です。(チェーンとブレーキのアウターの赤をどうにかしたい)
IMG_0538.jpg
後ろからのアングル。

いい感じでしょ?
タイヤサイズやチューブに関しては、あえてサイズは公表しません。
DIYでも出来ないことはないだろうけど、結構苦労します。

当店でも、作業は承りますが日帰りではちょっと厳しいかもしれません(要予約)

この車体見て、BRONXの新たなカスタム方法を見つけ出した感じです。
もし、この仕様でコンプリート販売ご希望の方はお気軽にご相談ください。

とある方が、これ見て制作意欲が湧いたそうで、現在ニュープロジェクト発動しそうです。

それとは別に新之助君のBRONXは現在こんな感じ。
fc2blog_20141222134007f9a.jpg
あー写真ブレてる・・・
わかります?
fc2blog_20141222134051015.jpg
fc2blog_201412221340288f9.jpg
MatteBlackしか設定のない、26×4.0用フェンダ-¥4968(税込)
その塗装を総剥離して、ポリッシュしちゃおう計画。
当店で剥離と磨きの手順まで行い、あとはお客様で磨いてもらうっていう計画。
10849845_422597054561045_1458896644628195178_n.jpg
第一磨きは終わったっぽい。
あとは、当店の魔法の磨き剤で磨けばビカビカになるはず。
Harley-Davidson-b-Beaulieu-custom-bike-show.jpg
こんな感じっていうか、イメージは出来てるんだけど画像検索が難しい・・・
僕の構想では、フェンダーを磨いた後、ホイールと同色かベージュ系でフェンダーのセンターにラインを入れたいのと
シートの変更は確実に行いたい部分ってのと、最終的にハンドルも交換してもいいかも。

どーしても、この手のビーチクルーザーやファットバイクってハーレーのチョッパー系のカスタムが多いですよね。
image_zps772ca3fa.jpg
確かに、RuffCyclesのフレームとかすげーカッコイイし、格好良く出来上がるのも分かるんですよ。
当初取り寄せて、作ろうかなって思ってたんだけど
お客さん含めみんな口を揃えて、「いやーカッコイイのワンオフで作りましょうよ、それがカスタムっすよ」ってw
まだ、今後何を作ってどんな風になるかなんて全く見当もつかないけど
多分、格好良く綺麗にまとめちゃうかもな。(この綺麗にまとめると全く目立たない、スクーピーがいい例)

とにかく、ちょっとカッコいいの作りたいなって方まずはご相談ください。

Boozeridez
東京都福生市福生2499-4まのーねビル101
info@boozeridez.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BoozeRidez

Author:BoozeRidez
BoozeridezのBlog
東京都羽村市富士見平2-1-3 羽村ハイツ101Aに移転しました。
TEL 042-808-9303
主に自転車からアメリカのリアルな情報など面白い事を記事にしてます。Instagram #boozeridezでは随時最新情報をUPしてます。