記事一覧

6/1から自転車への取り締まり強化

SNS上などで徐々にUPされ始めてる
6/1から道交法の改正が行われます。

Chas on Battery Street from MASH TRANSIT PRODUCTIONS on Vimeo.



具体的に自転車に対しての罰則強化される事項
1.信号無視

2.通行禁止違反

3.歩行者専用道での徐行違反等

4.通行区分違反

5.路側帯の歩行者妨害

6.遮断機が下りた踏み切りへの進入

7.交差点での優先道路通行車妨害等

8.交差点での右折車妨害等

9.環状交差点での安全進行義務違反等

10.一時停止違反

11.歩道での歩行者妨害

12.ブレーキのない自転車運転

13.酒酔い運転

14.安全運転義務違反

まぁこの手の違反項目ってハッキリ分かる事もあれば
何となく曖昧な部分も多い。
この”曖昧な”項目って、実際取り締まる警官によってはOKだったりNGだったり。

・道路の左側を通行しなくてはならない(右側通行は一発アウトです)
・歩道がある道路では、原則車道を走らなくてはならない。止むを得ず歩道を通行する場合は、徐行しなくてはならない
・歩道がない道路の路側帯(道路の端に引かれた白線)で歩行者の通行を妨害してはならない
・スピード違反(道路の標識より遅い速度でも、歩行者に危険な状況があれば摘発の対象となります)
・一時停止の標識(止まれ)では、一旦止まって足を地面につけなくてはならない
・一方通行路で「自転車は除く」という条件がついていない場合は、逆走してはならない
・携帯電話やイヤホンで音楽を聞く等のいわゆる「ながら運転」
・夜、無灯火での走行
・道路等周囲に危険が生じる場所に自転車を放置すること

この辺が上の14番の項目に引っ掛かる。
これ、徹底的に自転車乗ってる人に教えなきゃいけないし
ヘルメットの着用も、子供の世代から徹底的にやらないとダメだと思うんですよね。

TCB COURIER 5 YEAR ANNIVERSARY from MASH TRANSIT PRODUCTIONS on Vimeo.



メディアなどでお知らせ程度じゃ何も変わらないと思うんだよなー

青切符切られる
違反が摘発されたとしても、1回目の違反で即反則金納付ということにはなりません。
3年間のうち2回目の摘発をされた場合に、警察が実施する「安全講習」を受講しなくてはならなくなります(ここで手数料の5700円が徴収されます。これが反則金と同じ位置付けになります)。費用はもちろん、講習は1回3時間で最後にテストまであるというのですから、負担はかなり大きくなります。

もうね、天下り先の収入源って感じw
これ子供にも適応されるのか心配。

この手の法改正後って気合い入っちゃうお巡りさんも多いから注意ですよ!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BoozeRidez

Author:BoozeRidez
BoozeridezのBlog
東京都羽村市富士見平2-1-3 羽村ハイツ101Aに移転しました。
TEL 042-808-9303
主に自転車からアメリカのリアルな情報など面白い事を記事にしてます。Instagram #boozeridezでは随時最新情報をUPしてます。