記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUJIフェザーにSTURMEY ARCHER取り付けなどなど

最近、マメにBlog更新していこうと息巻いてます。
KIDS向けのBlogも見て頂けると幸いです。

今日は、現在制作中のビーチクルーザーのフロントフォーク加工から。
_MG_9817.jpg 
まーこの写真見るだけで何なのか良く分からないかもしれませんが
トリプルツリーって言われるフォークにフロントドラムブレーキハブを取り付けました。
っていっても、ドラムブレーキハブの取り付けも、取って付けた取り付け方法も面白くないので
フォークの中にブレーキワイヤーを通して、出来るだけワイヤーが見えない方法を採用。
_MG_9822.jpg
ドラムブレーキハブは回り止めの棒?プレートが出ており、それを固定しないと
ブレーキした時に回っちゃう。そのプレートを穴開けて固定。
固定すると、元々のプレートの長さが美しくないのでフォークに合わせてカット。

この加工が終わったので、ホイールを組んでいきます。

次にご依頼の、FUJIフェザーにSTURMEY ARCHERのキックバック2段ハブ取り付け依頼
Fuji_feather.jpg
フジのフェザーも一時のブームで凄い売れた車体ですね。
あの頃で回った車体たちはどこ行ったんだろー
_MG_9829.jpg 
お預かりして約1時間で装着完了。
装着って言っても、ホイールばらしてスポークを適正の長さにカットして手組し
完成後、チェーンのコマ足して試乗してっていう流れ。
たまたま、作業の合間にやった感じです。
_MG_9832.jpg
このお客様はじめ、結構聞く話が有るのでちょっと記載しておこうかなと。

ピストをはじめBMXなど、
「一般の自転車屋さんで整備断られた!」
「スポーツバイクショップで作業断られた!」

僕的にはえーーーーって驚きです。
特にロードなど扱ってるお店で「ピストの作業お断り」前後ブレーキ付いててもこれw
単品でホイール振れ取りもお断りだとか。

お店でいろんな考え有ると思うので何とも言えませんが
僕は、ホント笑っちゃいますwwww

大事にされてる自転車は、お客様一人一人形は違えど一緒だと思うんです。
ママチャリだろうと100万円超えるロードだろうと。
ちょっとした整備、タイヤ交換なども断るとか
ただの新車販売と、パーツの交換屋サンなんじゃないかなと。
そんなお店に出して、高い工賃払って基本がダメな取り付けされて
泣く泣く当店に駆け込んでくるってのもザラです。

ちゃんとしたお店さんが殆どでしょうけど
そんな話も”良く”聞きます。

何か困った事、カスタムしたい!何でもいいので
お気軽にお問い合わせください。

Boozeridez
TEL 042-849-4057

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BoozeRidez

Author:BoozeRidez
BoozeridezのBlog
東京都羽村市富士見平2-1-3 羽村ハイツ101Aに移転しました。
TEL 042-808-9303
主に自転車からアメリカのリアルな情報など面白い事を記事にしてます。Instagram #boozeridezでは随時最新情報をUPしてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。